俳優養成ワークショップ基礎講座開講のお知らせ2012年7月25日

西森英行が講師を務める俳優養成ワークショップ基礎講座、8ー9月度開講します!

「リラックス」から「発声・滑舌」、「台詞の読み方」から「対話感覚」まで、役者を志す上で最も重要な「基礎力」を総合的に身につける講座です。

【基礎講座】
「リラックス」から「発声・滑舌」、「台詞の読み方」から「対話感覚」まで、
役者を志す上で最も重要な「基礎力」を総合的に身につける講座。

基礎講座では、古今東西様々な演技メソッドを取り入れた、演技の基礎を学びます。
講義の柱は以下の6つです。

(1)リラックス 演技の基本であるリラックスを確認します。
同時に、その人それぞれの体の癖、力の入りやすい箇所などをチェックし、
演技をする前提の状態を確かめていきます。
「動きがぎこちなくなってしまう」、「演技をする状態が分からない」という人に有効です。

(2)身体感覚 感情表現とスムーズに繋がる身体の状態を確認します。
同時に、鈍った身体感覚を研ぎ澄ましていくことで、
感情の流れをより感じやすくする方法を学びます。
「頭で芝居をしてしまう」、「感情のコントロールが上手く出来ない」という人に効果的です。

(3)自意識
(意識の分散)
自分の中に働く自意識を確認すると同時に、
台詞と同時に幾つものことを同時に行う訓練をすることで、
自然な演技や、演技に必要な集中力を訓練します。
「いつも緊張してしまう」、「台詞臭い言い回しになってしまう」、
「演技が芝居っぽい」という状態を改善していく方法を勉強します。

(4)対話
演技の上での対話感覚を確認、訓練します。
簡単なテキストを使って、コミュニケーション感覚を伴った台詞のやり取りの仕方を学びます。
「自分ひとりで芝居をしてしまう」、「自分の演技プランに縛られてしまう」という人に有効です。

(5)声
(脱力・発声・滑舌) 演技の基礎となる、”その人の感情表現がもっともよく反映される声”、
さらに、”その人の最もよく響く声”を知るための方法を学びます。
「声で演技をしてしまう」、「声の出し方に自信が無い」、「声量が足りない」という人に有効です。

(6)テキスト
(台本・台詞)
簡単なテキストを使って、台本の読み方の基礎を学びます。
台本の行間の読み方、台詞の出し方のパターンなどを読み解く入口を学びます。
「台本の読み方が分からない」、「行間を読む感覚が分からない」という人に有効です。

講師: 西森英行
講座: 基礎講座
日程: 毎週土曜日、全7回

▼8月4日、11日、18日、25日
▼9月1日、8日、22日

■時間:9:30~12:30

受講資格: ◎満15歳以上(未成年者は親権者の同意が必要となります)
定員: 20名 (定員に達し次第締め切り)
受講料: 総額:31,500円(税込)※支払い方法に関しましては受講者に個別にご連絡致します。
入会金: 5,250円
※以前Infiniteワークショップを受講した方に関しましては入会金は頂いておりません。
会場: 荻窪付近スタジオを予定しております。決まり次第、受講者の方々にご連絡致します。
主催: (株)Infinite

◆お問合せ先

(株)Infinite WS担当者宛て ※ご質問などありましたら、こちらまでメールにてお送りください。
info@infinite8.co.jp

◆詳細・申込

Infinite HP:http://infinite8.co.jp
WS HP:http://infinite8.co.jp/workshop/


Share (facebook)